スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IPv6

NTTからのBフレッツのセールス電話で、フレッツはIPv6対応していることを 知った。これをきっかけに、IPv6を調べてみたところ。去年から今年にかけ てIPv6の対応状況が進んできているように見える。もしかしたら、ちょうど 今が転換点なのかもしれないと思いはじめた。だって、新規のフレッツ+OCN のユーザーは、IPv6対応(と言ってもIPv6がブリッジされるだけ)のブロード バンドルーターが設置されるってことで、その数はそこそこあるんじゃない かと。
参考:IPv6 - Wikipedia

IPv6 - BugbearR's Wiki

IPv6についての基本。詳しくはRFCを見なくちゃ駄目かも。


ともちゃ日記 -大学などでのアレゲな私生活?!-

NTT東西のフレッツでIPv6の接続を試されたらしい。


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL

http://memolet.blog22.fc2.com/tb.php/964-76adc028

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。