スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CentOS 5インストール

CentOS5.2をインストールしようとしてboot後以下のメッセージで止まる
Setting up standard PCI resources
ACPI: Interpreter enabled
ACPI: Using IOAPIC for interrupt routing
ACPI: PCI Root Bridge [PCI0] (0000:00)
以下の記事から
boot: linux acpi=off
で回避可能とのことで、試したら以降の処理へ進めた。新しいチップセットだ と駄目らしい。
USBメモリー から CentOS をインストールしてみる。 - group.silver.arrow - silver-arrowグループ

全く同じ症状だった。


CentOS 5 - ネットワークインストール | KGWORKS.NET

CentOS5のネットワークインストール方法についての解説。他にも CentOSの解説記事がたくさん。


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL

http://memolet.blog22.fc2.com/tb.php/955-05c758e8

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。