スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PythonでRSSを扱う

Universal Feed Parser

3000の単体テストした、とのこと。色々パースできる。URLを引数にその ままパースできるみたいなので、簡単に扱えそう。
ここのパーサー がPythonでは標準なんだろうか、ちょっとGoogleで検索した限りでは他 のは見あたらない。


Python で RSS をパースする方法について調べる:ある nakagami の日記:So-net blog

ここで上記サイトを知ったわけです。けれど日付が2005年とのことなん だけど、Googleでは上位にヒットした。


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL

http://memolet.blog22.fc2.com/tb.php/944-8b145815

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。