スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P4Pかぁ

現在 P2P によるコンテンツ配信などで恩恵を受けるのは、配信サーバーを持 って配信するところで、地方などの大手 ISP の下にぶらさがっている ISP な どは従量課金のようなトランジットによって P2P によるデータの流通量が増 えるとあまり嬉しくないらしい。このような問題を解決するには ISP が持っ ているルーティング情報?かなにかを元に P2P ネットワークのトポロジを構 成してやるといいのでは、と言われていた。US ではそれを実験したらしいっ てのが以下に挙げた記事。
P4P って概念が重要ぽい。P4PWGの文書にあった定義を訳してみた。
商行為、ISPのネットワークリソースを最適化することを目的(意図)した統 合されたネットワークトポロジ認識モデル、そしてP2Pに基づいたコンテンツ の流通を促進するのを可能にすることのセットにしたもの
P2Pとかその辺のお話 P2Pデリバリーの更なる効率性を目指して:P4P Working Group、実際のネットワーク実験に着手
P2Pとかその辺のお話 P2Pトラフィックの最適化に向けたP2P企業、ISP、ハードウェアメーカーによる「P4Pワーキンググループ」
P2Pとかその辺のお話 NBC、Pandoと提携:P2Pを利用した無料フルエピソード配信を開始:

Pando という会社に関して動きがあるように見える。


Pando Networks


DCIA Documents:P4P Working Group (P4PWG)


P2Pに取って代わるP4Pプロトコル - huixingの日記

DCIA P2P Market Conferenceでの下記のとは異なる記事を元にした記 事。


How Verizon Wants to Speed Up Your BitTorrent Videos

VerizonとPandoがDCIAのカンファレンスで発表した件について。


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL

http://memolet.blog22.fc2.com/tb.php/858-ffa36fb8

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。