スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソースコードの印刷には

ソースコード印刷

ソースコード印刷しようとpdf化できるツールを探した。enscriptやa2psなんかを試したけど、最終的にはJavapdfライブラリで自作した。UTF-8のソースをpdfするのenscriptやa2psだと本当面倒だし、1つのファイルにしたい場合にも通しのページ数とか付けるの出来なさそうだし。その点Javaのitextってライブラリ使えば数時間で好みの体裁のpdfを出力するのが出来た。
iText ® - Free / Open Source PDF Library for Java and C#

これ便利。


javadocのpdf化

こっちは、antでeclipseから日本語対応のjavadocのpdf化。
MORIWAKI.NETのメモ帳 - JavaDocをPDFで出力


JAVA開発メモ - JavaDocのPDF出力


結局、以下のjavadoc-pdf.xmlにして出来た。 basedirを"."にしないと動作しなかった。
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<project name="pdfdoclet" default="build" basedir=".">
 <property name="lib.dir" value="./doc/lib" />
 <property name="source.path" value="${basedir}/WEB-INF/src/main" />
 <property name="javadoc.packages" value="jp.*" />
 <property name="pdf.file" value="doc/api.pdf" />

 <path id="doclet.class.path">
   <pathelement location="./doc/lib/"/>
   <pathelement path="${lib.dir}/pdfdoclet-1.0.2-ja.jar"/>
   <pathelement path="${lib.dir}/itext-1.3.jar"/>
   <pathelement path="${lib.dir}/iTextAsian.jar"/>
   <pathelement path="${lib.dir}/jakarta-oro-2.0.7.jar"/>
   <pathelement path="${lib.dir}/jtidy-r8-beta.jar"/>
   <pathelement path="${lib.dir}/log4j-1.2.8.jar"/>
 </path>

 <target name="build" description="Builds all PDF files."
depends="javadoc-pdf" />
 <target name="javadoc-pdf" description="Creates two example PDF files.">
   <javadoc doclet="com.tarsec.javadoc.pdfdoclet.PDFDoclet"
     docletpathref="doclet.class.path"
     classpathref="doclet.class.path"
     packagenames="${javadoc.packages}"
     additionalparam="-pdf ${pdf.file}" encoding="UTF-8" private="no">
     <sourcepath>
       <pathelement location="${basedir}/WEB-INF/src/main"/>
       <pathelement location="${basedir}/WEB-INF/src/xml"/>
     </sourcepath>
   </javadoc>
 </target>
</project>
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL

http://memolet.blog22.fc2.com/tb.php/1557-9aee4d39

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。