スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モバイルアプリケーションストアについて

スマートフォン向けAppStore、アプリケーション配信サービスをまとめてみた « 突然消失するかもしれないブログ

いっぱい調べてある。


ちょっと表を作り替えてみた

App Store Android Market Windows Marketplace for Mobile BlackBerry Application Center Nokia Ovi Store Palm App Catalog Symbian Horizon
Summary iPhone/iPod touch向けのアプリケーション配信サービス。Appleが運営する。 Android向けのアプリケーション配信サービス。Googleが運営する。 次期バージョンとなるWindows Mobile 6.5から標準で提供される、Windows Mobile向けのアプリケーション配信サービス。MSが運営する。 BlackBerry用の向けのアプリケーション配信サービス。携帯電話事業者別のストアで、キャリアが異なるとアプリも異なる。(つまり携帯電話事業者が配信するアプリをコントロールできる。) Nokia端末向けのアプリケーション配信サービス。Nokiaが運営する。これまでいろいろあったNokiaのサービスを統合したものらしい。 Palm Pre向けのアプリケーション配信サービス。Palmが運営する。 Symbian向けのアプリケーション配信サービス。Symbianが運営する?
HP アップル - iPhone - 数えきれないほどのiPhoneアプリケーションをダウンロード。 Android Market Windows Marketplace for Mobile : Microsoft Windows Mobile 不明 Ovi Store Symbian Developer Community ― 日本語ページ
審査 アプリ署名が必須。 審査なし。ただしアプリ署名が必須。(開発者署名でもOK) MSの審査、アプリ署名が必須。 RIMが審査する。
携帯電話事業者が審査する。
Symbian Fondatationの審査、アプリ署名が必須。
アプリ開発者の手数料 あり。
(年間$99~)
あり。
(Android Marketにアプリ開発者登録時のみ手数料がかかる。無期限。)
あり。
(年間$99。アプリ一本につき$99の審査手数料。)
不明 なし。
レベニューシェア アプリ開発者が70%、Appleが30%。 アプリ開発者が70%、その他が30%。(Googleはなし?) アプリ開発者が70%、MSが30%。 アプリ開発者が80%、その他が20%(PalyPal/携帯電話事業者/RIMの内訳は不明。) アプリ開発者が70%、NOKIAが30%? アプリ開発者が100%。
販売モデル 売り切りモデル。サブスクリプションモデルは今後検討。 売り切りモデル。 売り切りモデル。サブスクリプションモデルは今後検討。音楽や映像のような、アプリケーション以外のデジタルコンテンツは、スタート時点では取り扱う予定はない。 現時点では無料。 売り切りモデル?その他については不明。 売り切りモデル以外にもいろいろ検討されている模様。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL

http://memolet.blog22.fc2.com/tb.php/1415-78768735

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。