スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TCPホールパンチングとRubyのテストコード

P2P using TCP & Ruby | Lead Thinking

TCPのホールパンチング方法の紹介とRubyによるテストコードが掲載されている。
技術はCharacterization and Measurement of TCP Traversal through NATs and Firewallsを使ったらしい。
Synパケットだけおくって穴あける方式ってどっかでみたけどこれか?
とあるブロードバンドルーターに対して netcat 使ってTCPでUDPホールパンチングと同じことしてみたら普通に穴があいたので家庭向けのルーターとかだと結構簡単にポート開けられるかもしれないしそうじゃないかもしれない。会社のルーターでポート開け試してみたけどUDPもTCPも開けられなかった。企業用のルーターは結構厳しい...。


Related:

::memolet | TCP Hole Punching?

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL

http://memolet.blog22.fc2.com/tb.php/1376-43a4a167

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。