スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windowsの再インストールでCygwinトラブル

mintty

以下は、minttyをログインシェルで起動させるための設定について触れている記事。
mintty起動してもbashが.bash_profile読んでくれなくて何で!?ってなって調べた結果。
MSYS+mintty:Nyabooのあれこれ (ほぼモン狩日記):So-netブログ

/bin/bash --loginのコマンドを起動させる方法。


無学浅識: MinTTY

-オプション指定する方法。


Cygwin/minttyからscreenを起動する方法 - TOBY SOFT wiki

mintty起動時にscreenも起動する方法も。


マウント

再インストールしてユーザーIDが変わったせいなのか、マウントがうまくできなくなった。
cygwin関連のディレクトリのACL設定などの調査結果。
Cygwin for Professionals


rebase?

fork: Resource temporarily unavailableエラーが出て困った。
Cygwinのある生活 rebaseall -vとかでインストールされた、*.dll に対して rebase 処理、内部のアドレスを置き換える処理が行われ、再構築してくれる。とのこと。ただし、先のrebaseallはcygwin起動してない状態でash経由という条件あり。


/etc/passwd,/etc/group

再インストールして、ホームディレクトリがおかしいとか、エラーが出力されるとか。
/etc/passwd,/etc/groupを再構築すると直った。
$ mkpasswd -l > /etc/passwd
$ mkgroup -l > /etc/group
Cygwin 環境の構築:環境設定


スポンサーサイト

Cygwin で alias が設定されないことがある

Cygwin 1.7 でscreenとかvimで:shell起動したときのシェルでaliasが設定されなくて、地味に不便だった。原因は起動されるシェルがbashじゃなくてshだったから。環境変数$BASHの値を確認すると alias 設定されない場合 /bin/sh とか /usr/bin/sh になってた。man screenを見てみると $SHELL で指定されているシェルを起動するようなこと書いてあるんだけどそれも効いてないような気がする。地味に不便だったのをしばらくほったらかしにしてたんだけど、いいかげん我慢できなくなってきた。そこで、screen だけ ~/.screenrc に以下を追記することで回避してみた。

shell  /bin/bash

~/.vimrc には以下を

:set shell=/bin/bash

最初なんでaliasだけ設定されないかわからなった。~/.bashrc とか ~/.bash_profile がちゃんと読み込まれてないんじゃないかとか、その記述にエラーあるんじゃないかとか調べたけどおかしそうなところはなかった。また、環境変数はちゃんと~/.bashrcで指定したものが設定されていた。原因わかってみればなんのことはない親プロセスの環境変数を引き継いでいただけだろうけれど。Cygwinじゃない環境で screen 起動してみたらちゃんとシェルは$SHELL の bash になってたし、alias も設定されていた。恐らく alias 設定されないの Cygwin だけじゃないかと思う

cygterm と putty で cygwin 端末

2007-11-16 - YAMAGUCHI::weblog

参考に...


Related:

::memolet | Cygterm 設定(続きがあるので注意)

CygwinでApache起動できなかったが...できた

cygwin "Bad System Call" - よそ行き顔で

環境変数CYGWINにserverを設定すればよい...


himazu memo 2.0: CygwinでApache2を動かす


Related:

::memolet | CygwinでPHP、さらにapache+PHPも

CygwinでPHP、さらにapache+PHPも

Cygwin Ports

ここのポーティング利用すると大量のパッケージがインストール可能。
PHPもapacheモジュールから大体一揃えが提供されている。わざわざコンパイルしなくてもsetup.exeでインストールできる。
boostも最新版があってコンパイルしなくても簡単に試せるのがいい。


SourceForge.net: Cygwin Ports

特にダウンロードできるものもないようだけど。用意してあるのでメモ。


Cygwin で日本語環境やっと整えた

Cygwin Setup

.inputrc、.vimrc で vim の入力と出力において日本語の入出力環境を 整える。

.vimrc
set encoding=japan
set fileencodings=iso-2002-jp,utf-8,euc-jp,cp932

Untitled: Cygwinの日本語環境 : vim その3

vim の .vimrc へ設定する fileencoding についての解説。


.exeがcygwinかmingwかを区別する方法

% objdump -p hello.exe |grep "DLL Name"

DLL Name: cygwin1.dll
DLL Name: KERNEL32.dll

% objdump -p hello.exe | grep "DLL Name"

DLL Name: msvcrt.dll
DLL Name: KERNEL32.dll

でcygwin1.dllかmsvcrt.dllがリンクされているかで区別する。
■Cygwinとmingwを区別する方法。


metacity使えるかな

Cygwin遅いけどrootlessでX使いたい場合にウィンドウマネージャが欲しい。 そこで、以下の情報を見つけたのでやってみる。

↓cygwin portsにmetacityが入ってる。 ftp://sunsite.dk/projects/cygwinports/portslist.txt セットアップ時のダウンロード先を以下のURLにすればダウンロードできる。 ftp://sunsite.dk/projects/cygwinports http://cygwinports.dotsrc.org/ ↑cygwin ports projetのサイト http://www.cygwin.com/ にもcygwin Portsのニュースがでてる。

Project HeavyMoon(重月計画) - Index

Cygwin FAQなどの和訳を公開されています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。