スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

libnet

The Million Packet March

TCP の Syn パケットとか Syn-Ack パケットなどを送信するにはどうや るんだ?と思ってたら上記ライブラリでできるらしい。
UNIX 系しか使えなさそう... Windows で同様のあるのかな。


スポンサーサイト

UDPでマルチキャストするには

Geekなぺーじ : UDPでマルチキャストを使う

最小限のサンプル。winsock2 でのサンプルだが、他にもRubyのUDPマル チキャストのサンプルだとか、PerlではUPnPのIGD制御のサンプルも!


例: マルチキャスト・データグラムの送受信

多少、解説が多い。


マルチキャスト

socket で マルチキャスト。Windows,Linux でそれぞれ送信、受信の簡 単なサンプル。


Windowsでの同時接続数制限

オーバーラップドIOでサーバー実装をしてみた。そこで、大量の同時接続を行っ ても大丈夫かどうかを試した。だが、ある程度の接続数を過ぎると接続をさば ききれないのか遅くなった。また、クライアント側からの接続をサーバーから 拒否されてしまう。取り敢えず検索してみたけど、以下の記事に関連した挙動 かもしれない。
XPだとライセンス的にも同時接続数は10までのようだ。それとは別にXPSP2で は同時接続数の制限も行っているらしい。
てことは外向けにアクセス可能な状態でP2Pのアプリを実行すると、10接続で ライセンス違反な上にアップロードのパフォーマンスが落ちることになるわけ だ。結構大きな問題な気がするけど、そのような問題があるって見かけない。 Winnyとかだとアップロード本数が2個(だっけ)に抑えられているからか?
BitTorrentだとやばい。
Windows XP/2003のTCP同時接続数制限とその回避:鵜飼裕司のSecurity from KAGURAZAKA:ITpro

同時接続数制限を解除するツール。メモリ上にロードされたプログラム の書き換えで制限解除を実現している(すげぇ)。

BT Mania - tcpの同時接続数の制限数変更パッチ-tcpの同時接続数変更パッチ-PukiWiki

こっちは、ドライバ自体を書き換えるタイプ。

EULA: Windows XP はサーバとしての接続は 10 台まで - 過負荷な日々

ライセンスについての言及。それと紹介されているリンク先に"OS、 Windowsには同時アクセス制限は、ありません。"とあるが、XPSP1まで のことか?

通信周りのエラーコード

[XIMS] SMTP 応答コード (RFC 821)

独自実装の通信において、エラーコードを返す。そのエラーコードは上 記仕様に合わせたものとした。通信処理だけならそんなにエラーの種類 はないと想定。

パイプライニングって

printf(”%s”, dotq.hoge);[sendmailメモ]PIPELINING

とまぁ、パイプライニングなんてこの間まで知らなかったんだけど、パイプライニングがどんなかわかる記事。

URLエンコーディング

付録D URLエンコーディング(URLエンコード または URLエスケープ)

URLエンコーディングについて色々な実装にも触れており良い記事だと思ったので...。
基本的には、RFC2396(旧RFC1738)に基づく。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。