スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacOSX の gcc の 定義済み マクロ

P2P@i 開発メモ: gccで定義されているマクロを見る

によると以下で確認可能とのこと。

echo | gcc -v -E -dM -

確かに、__APPLE__だ。


gccの定義済みマクロ定数 - 理想未来 PukiWiki

これはMacとかに限んないのかな

cpp -dM /dev/null

gcc -xc -E -dM /dev/null


スポンサーサイト

stringのコピーの記事

STL の string のリファレンスカウント - bkブログ

STLのstringでリファレンスカウンタが使われていることの実証記事。
Effective STLEffective C++をも一回見直さなきゃ。


C++0xわかりやすいまとめ見つけた

C++0xの言語拡張まとめ(※随時更新) - Faith and Brave - C++で遊ぼう

今まで見た中で最もわかりやすくまた網羅度も高そう。モダンな仕様を取り入れられていて随分コーディングも楽になりそう。でもC++リファレンスマニュアルだっけ?あの本の第3版でも結構なボリュームと値段だっのに、C++0xだと一体どれくらいになんのかって心配になる。


intrusive_ptrについて

Let's Boost - メモリ管理

intrusive_ptrって何だっけと思って調べてて、わかりやすい解説なのでメモ。
参照カウンタを自前で持っているクラスに後付けで適用できるスマートポインタみたい。 一方で、shared_ptrは、参照カウンタを装備しているもの。weak_ptrは循環参照避け向け。


多倍長整数のC++実装とか

IMS:代数 (Modified:2006-01-03)

多倍長整数の他、高速乗法についての実装とかpdfで公開されている


冪乗法

a^n mod m をPowerModって関数で実装することが多いらしいことがわかった。
名前からするとxorじゃなくてn乗か。


MSN相談箱 巨大な素数の効率的な作り方

そういうPowerModとかについての質問と回答。


はやわかり RSA

そもそも暗号化の鍵のために多倍長整数を調べてたので、その暗号化の記事。
後で読む。


C++ライブラリ:ラウンドアップ

C++でプラットフォーム非依存なライブラリが欲しい。入出力、ネットワーク、XML、文字列、日時、スレッド、暗号化などの基本的な機能がそろったもの。Qtもいい線いっている(非同期HTTPまであるのに)と思ったら暗号化まわりの実装がほとんどない。boostも豊富な割には暗号化とか文字エンコーディングとかないし。以下で紹介されているものもどれも帯に短し襷に長してな感じ。C#だとかJavaのクラスライブラリくらい揃ったクラスライブラリがほんと欲しい。暗号化なんて難しくて作れない。基本機能ってほんとに面倒なのでなんとかならない?

Available C++ Libraries FAQ

ここに多数のC++ライブラリのリストが概要つきで紹介されている。ちゃんとメンテナンスされてるみたいなので
cpplibs.txt これはテキストだけど、1つのファイルにすべてが一覧されているのでメモ。


directory : Computers : Programming : Languages : C++ : Class_Libraries

ここは、前のFAQサイトよりは少ないもののサムネイルつきでいい。


Related:

::memolet | C++のライブラリ
::memolet | JUCE
::memolet | C++のフリーなライブラリ
::memolet | JavaライブラリライクなC++ライブラリ

C++の仕様

C++ Final Draft International Standard

時々、C++の規格のどこそこを見れなんて書き込みがあるので、そんな時用。
C++0xじゃないねぇ。


C++のイディオム

More C++ Idioms - Wikibooks

C++のよく使うパターンのリスト。
これほんとに実用的なのかな。まっとうなことをしているんだろうけど、なんか違和感がある。C++だから?


C++のライブラリ

CLX C++ Libraries

日本人によるC++ライブラリ実装。
Related:
::memolet | JUCE
::memolet | C++のフリーなライブラリ
::memolet | JavaライブラリライクなC++ライブラリ
Category:C++ libraries - Wikipedia, the free encyclopedia


JUCE

Raw Material Software - Juce

ライセンスは、GPLなのであれなんだけど、GUIからソケット、オーディ オ、暗号化、XMLなどをカバーしたライブラリ。GUIは自前でボタンなど のコンポーネントをビットマップに描画して一括でウィンドウに書き出 しているらしく動作も軽いみたい。
しかも各プラットフォーム(Windows,Mac,Linux)に対応してる。いいね これ。
関連:2008.01.11


S.F. Programming Page

情報ソース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。